Back to.
...Oct...Autumn touring.
c0092428_16395849.gif


年々絶好のツーリング日和が短くなっておるように感じますが、感覚的なものなんで気のせいやろか。 秋のロングツーリングはちょいと肌寒いが昼間は汗ばむ陽気。

いやほんなこつヨカツーリング日和となりました!!

一瞬肝を冷やす出来事が起こりましたが・・・終わってみれば、皆様のお陰で全員無事に帰路へつけましたことに安堵した次第です。





c0092428_16403016.gif
北九州のK-zimaさん、GL二台で念願のツーリング初参加です♪

c0092428_16440089.gif
]緑の中を走り抜けてく真紅のドカティ♪ KT氏仕上がったばかりのパゾで登場です。

c0092428_16442036.gif

R9TカフェレーサーにトラのストリートカップはUme-Zご夫妻。 初参加くださいました♪

c0092428_16444113.gif


予定通り9時きっかりに水分PAを出発です。

c0092428_16445823.gif
c0092428_16451511.gif

本日もKame-nasuさんエスコートでアングラ快走コースを駆け抜けます!!

c0092428_16453268.gif
c0092428_16454993.gif


え、こんなとこ曲がるの!? なんじゃこの景色!! 目的地までただただ気持ちよく走ります(笑♪

c0092428_16461107.gif

久住の登山口で小休憩。

c0092428_16463573.gif

すぐ向かったのはKame-nasuさんお薦めのスイートスポット♪

c0092428_16465000.gif

いつ来てもここはなんとも胸のすく気持ちよさです!! ほんなこつ感動しますょ。

c0092428_16473097.jpg

この日は休日のためグライダーが離着陸します。 邪魔になってはいけませんので後ろ髪引かれつつ次を急ぐことにしました。

c0092428_16481310.gif

いやそれにしても、

c0092428_16483214.gif

オートバイと草原、

c0092428_16484382.gif
久住連山をバックにヨカところです。

c0092428_16491105.gif

お昼は竹田の道の駅すごう天神丸福です♪ そう!! お待ちかねのから揚げです♪

c0092428_16485774.gif

定食には鶏肉の出汁がヨカ風味のお味噌汁がついておるのですがこれがまた美味しい♪

薄衣のから揚げはあっさりした味付けながら鶏のうまみがしっかり出てます。

ついついご飯が進みますがそこはツーリング、お腹いっぱいは禁物です!!

c0092428_16492436.gif

長めの休憩を取りお土産も買って出発です。
目指すは南阿蘇あそぼうの郷。

この日は年に一度のイベント南阿蘇のピースライドが開催されておりましたが、会場のキャパオーバーにつき時間を繰り上げて終了しておられました。

c0092428_16493617.gif


それでもとりあえず現地へ向かいました。

c0092428_16495035.gif

・・・しかし案の定阿蘇望の郷は大渋滞(汗、

c0092428_16500612.gif

すかさずKame-nasuさんが穴場スポットへ案内くださいました。 久しぶりの快晴で汗ばむを通り越し真夏日となった昼過ぎ、、、“では今から涼を感じる場所へご案内いたします♪

c0092428_16502189.gif

吉田城御献上汲場。
南阿蘇は湧水群に恵まれた水の郷です。

がもちろんこちらは初めて、というかKame-nasuさんほんなこつヨカとこ知ってあります♪

c0092428_16503402.gif



早速皆で頂戴しました!!
冷たくてそれはもう美味しかったです♪

c0092428_16504993.gif


どこまでも透き通る水の流れをみておると、不思議とこちらまで俗世の垢が流されるごとあります(笑、

c0092428_16510311.gif

“皆さん耳を澄ましてください!!”
そう!! 水源のすぐ隣の土手の上は南阿蘇鉄道が走っておりました。 ちょうどタイミングよくトロッコ列車がやってくるではありませんか!!

手を振る我々に車掌さん気前よく汽笛を鳴らしてくださいました♪

c0092428_16511427.gif


さぁ、予定してはおりませんでしたがここまで来たらケニーズカフェへお邪魔しましょう♪

しかしその直後、広域農道にて事件が起きました。

c0092428_16520882.jpg

詳細は割愛させていただきますが、フリー走行にて先行した大先輩、右コーナーにてブレーキングが遅れコースアウトしてしまったのです!!



幸い大事には至らず大先輩もルマンも軽傷...いや、御年を鑑みると軽傷と言えるのか(汗、、皆を心配させまいと終始笑顔で振る舞っておられました。

c0092428_16522329.gif


きっと痛みは堪えておられたことでしょう。

何より、無事でおられてほんなこつ良かった。
皆ほっとしたところで、大先輩、S-Tuguさん、Hマップル氏、我の四人が残り、Kame-nasuさんにツーリングを再開していただきました!!

c0092428_16523743.gif
c0092428_16525342.gif
c0092428_16531284.gif
c0092428_16532422.gif
c0092428_16533403.gif
c0092428_16534426.gif

c0092428_16535527.gif

現場検証を見守った後、積載車と大先輩を追いかけるべく植木ICまで込み合う一般道をひた走りました。

c0092428_16540515.gif

植木ICにて無事に合流、積載車を入れ替え帰路につく大先輩を見送った後我々も高速を駆けてマックスフリッツへ戻りました。

c0092428_16541820.gif

すると店にはオーナーはじめツーリングから戻ったKama-nasuさんにUme-Zご夫妻が待っていてくださいました。

c0092428_16544717.jpg


オートバィに乗っておれば起こりうる出来事、皆それぞれの胸に去来する思いがあることでありましょう。

ツーリングを企画先導し最後まで進行くださったKame-nasuさん。
“楽しかった~また次も参加しますょ♪”、とナイススマイルの皆さん!!
“怪我が治ったらまたよろしくお願いしますけんねっ!!”、息巻く大先輩(笑、

c0092428_16550888.gif

皆さん今回もほんなこつありがとうございましたっ!!

なんだかんだと無事に笑って終われることが大切やなぁ。 改めて染み入りました。

オートバィをなが~く楽しむためにも、心身ともにコンディション良く整えねばなりませんなっ!!

いやしかし皆様次回もよろしくどうぞお願いいたします。

感謝、合掌

by nishi




[PR]
by maxfritz-fukuoka | 2017-12-29 00:48 | Touring
<< Back to. Back to. >>