<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
GE/NOIL「ダブルライダースジャケット」GEB-1028
c0092428_19533225.jpg
シンプルでスタイリッシュなデザインが人気、確実にファンを増やしている「GE/NOIL」ブランド。
街着としても活躍できるダブルライダースJK登場です。

表素材はコットンを使用し中綿と防風フィルム(サイトス)を全面に使用したダブルライダースジャケット。防風性と保温効果を兼ね備えています。
深い前合わせとスタンドカラーにすることにより防風効果が高まります。背中にアクションプリーツを施し前傾姿勢も取りやすく…。袖はファスナーで絞れ、襟にコーデュロイを使用し襟を立てた際のひんやり感を和らげます。

ベージュには茶色、ブラックには黒色のウォッシャブルレザーを施しデザインのアクセントになっています。裏地はそれぞれ同色系生地を使用。フロントファスナーはダブルスライダー採用。

※サイズ/MはMaxFritz商品46と48の中間、LはMaxFritz商品48と50の中間

素 材:表地コットン/中綿+防風フィルム(サイトス)
カラー:BEIGE/BLACK
サイズ:M/L/XL
価 格:37,800円(税込)

by MaxFritz Fukuoka
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-30 20:00 | Item
限定コラボプロテクトレザーJKT
c0092428_19345811.jpg
マックスフリッツとギアードの限定コラボ商品です。原型は人気のプロテクトレザーJKTですが、レザーの厚み、中綿の量を増やし、より防寒性をアップさせました。ホワイト/ワインレッドのカラーラインナップでお洒落度をアップ。

by MaxFritz Fukuoka
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-30 19:37 | Item
ウールキャップ MFA-1555
c0092428_19234867.jpg
前面にMFロゴの入った、マックスフリッツ初ベースボールキャップの登場です。
帽体はウール生地、つば部分表側はレザーの高級感たっぷりの仕立てとなっています。

素 材:ウール90%・ナイロン10%
カラー:KHKAI/BLACK
サイズ:56.5cm/58.5cm
価 格:9,450円(税込)

by MaxFrutz Fukuoka
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-30 19:27 | Item
Legend of Japan.
c0092428_1147613.jpg
c0092428_11474546.jpg

Panasonic Pos Road racer
ヨーロッパで勝利を重ねた伝説のブランド“パナソニック”
1966年にトラックレーサーなどのフルオーダーフレームを受注することから始まったパナソニックのスポーツバイクの歴史。

ちなみに松下電器が海外へ進出するにあたって「パナソニック」のブランド名を冠したのは、当時からメジャーだったスポーツ車だったのだ。これが87年のことである。

同年からパナソニック・オーダー・システム、通称POSを開発・導入。 翌年には活躍の舞台を広げるべく、本格的にヨーロッパを視野に入れて活動。
その高い技術力は2年後に開花する。90.92年には毎年40.50勝を挙げ、ワールドカップ個人&チームのダブルタイトルを91、92年2連続で獲得するという快挙を成し遂げる。その後もカーボン、チタンという新素材を積極的に開発し、現在に至るのである。
創始者、松下幸之助氏が幼少の頃、とりわけ可愛がられた奉公先が自転車店であった。同社のスポーツバイクの活躍に想いを馳せるとき、その不思議な縁に感慨を覚えずにはいられない。
(バイシクルクラブ掲載記事より)

少年時代ブラウン管越しに活躍するパナソニックの車両を観、ロードマンを駆けて遊んでいたNomuさん。

大人になって再び乗ろうと選んだロードバイクは今も変わらず心に在る蒼いロードマンならぬパナソニックのロードレーサーでした。
機械いじりも好きなNomuさん、自ら組上げた車両、“思っていたよりは良く出来たかなぁ” なんて言ってありましたが、仕上がりも素晴らしく何より溜息が出る程かっこ良かった!!

心のこもった車両、オーラが違うってもんです。 乗って良し見て良し、そう言うこってス!!!

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-18 13:13 | Bike
Ammirazione

c0092428_124484.jpg

c0092428_1241660.jpg

De Rosa Neo Primato
ハンドメイドで仕上げられた美しいスチールフレーム。
デローザのシンボルであり永遠のフラッグシップモデル“ネオプリマート”。

現在も一貫してイタリア本国で製作されているフレームなんだそうです。
ウーゴデローザ自らの製品チェックもあるんだとか、初めて車両を見ましたがやっぱり美しくかっこよかった!

“乗るなら憧れのロードバイクに”、その想いを手にされたIさん。きっとこの車両なら白髪の似合う渋いじいさまになっても元気いっぱい楽しめますね!
そう言うこってス!

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-12 12:44 | Bike
11.9 short runs.
朝の定期ツーリング。 天候不良の為中止の予定でしたが、いつものように集まって来るメンバー達。
ついさっきまで天気も気分も小雨の降る冬空の様でしたが、一人また一人来るたびに天候も良好へ向かいツーリング出発となりました!

いつもの三瀬~七山コースでしたが、先週までとは違いあまりにも寒いので唐津バーガーではなく休憩ポイント近くにある人気のパン屋さんベルボアーズにてモーニング。
c0092428_18301063.jpg

唐津バーガーならぬ三瀬バーガーなんてあるかも!?、と本日はVTRで参加のFさん。
c0092428_18302172.jpg

メニューを見ると本当にあったので注文しました。 唐津バーガーとはまた趣がちがいますね(笑、ほんと寒くなると朝はつらくなりますが、こうやって温まることがとても心地良く、格別な気分になれます。

c0092428_18485893.jpg

帰りはTさん先導でもいつもと違う北山ダム経由、お昼過ぎにはマックスフリッツ到着しました。

お集まり頂いた皆様誠にありがとうございます!! お疲れ様でした。 毎月コンスタントに短い距離を走るマスツーリング。

まったりゆっくりのんびり、時にはアグレッシブに(笑、楽しめるのもご参加頂く皆様のおかげであります。
次回も皆様のご参加お待ちしております。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-10 19:08 | Touring
明日の営業時間についてのお知らせ
明日、11/9sunはモーニングプチツー開催のためマックスフリッツ福岡店営業時間は13:00〜となります。尚、雨天でツーリング中止の場合は通常営業となります。

天候の微妙な時は092-926-8838までお問い合わせ願います。

ご迷惑をお掛けいたします。

by MaxFritz Fukuoka
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-08 20:20 | Information
Primavera di autunno

c0092428_16445187.jpg

c0092428_16452040.jpg

COLNAGO PRIMAVERA
コルナゴのエントリーモデル、とは言ってもレーシングバイクとしてロードレースにも十分対応する戦闘能力を秘めた車両。
ダウンチューブがコルナゴのクローバー型なのが言わせません。ホワイトのサドルにバーテープはフレームカラーのホワイト&レッドと相性良しです。

50代になったら自転車、と常々おっしゃっていたTさん感性の趣くままに選んだマシンはポップでシャープなイタリアンロードレーサーコルナゴプリマヴェラでした!

“オヤジが乗るにはちょうどいい”なんて言ってありましたが楽しそうな笑顔はしっかり少年してました。そう言うこってス!

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-07 17:51 | Bike
11.2 MFFautumnTouring.Ⅱ
11.2 ツーリングの続きです。
c0092428_13585781.jpg
昼食予定の茗ヶ原茶寮さん到着。
ロードスターを駆るMさんなじみのお店で、数年前に教えて頂いてから行ってみたかったんですが木曜定休なので行くこともなく・・・今回のツーリングに乗じてMさんに相談したところ段取りして頂き初めて伺う事ができました。
c0092428_14222581.jpg

c0092428_14232096.jpg

c0092428_1425138.jpg

元バイク屋のオーナーさんがやっていると言う事で置いてある本や物は気になるものばかりで店内もいい雰囲気!
勿論食事はとても美味しいでした!
こちらはライダースハウスにもなっているので宿泊もできるそうです!
初めて来店の方には麻紐の交通安全お守りをくださいます。そんな心遣いが嬉しいですね。

しばらくまったり休憩後三愛レストハウスへ向かいました。
この日阿蘇ではいくつかのバイクイベントが催されていたようですが、私達がお邪魔させていただいたのはクラッシックバイクミーティングのI.O.K.T.Tでした。

到着した頃ミーティングは終盤に差しかかっており解散していくバイク達・・・。
ミーティング参加を先に予定するべきでした。
c0092428_1525317.jpg
しかし去り際の旧友に会えたり、宮崎や鹿児島から来店くださった事のあるお客様達にもお会いする事が出来ました!
そしてR80を駆るYさんよりミーティング主催のマンクスカフェさんにもご挨拶させて頂きました。
ミーティングは大盛況だったようで全国各地よりクラッシックバイクを愛する者達が集結していたようです。
ミーティングの熱気その片鱗を感じ取る事ができましたが、次回参加の際はなるべくミーティング始めからと致します。

そして今回のツーリングもここで終盤。
久しぶりのロングツーリングはそれなりに疲れましたね。南阿蘇経由は取りやめてファームロードを戻り日田より高速にて解散。
c0092428_15373950.jpg

c0092428_2126164.jpg


皆さん一日ご苦労様でした。そしてありがとうございます!
また次回のロングツーリングも皆様のご参加心よりお待ちいたしております。

感謝、合掌。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-05 15:38 | Touring
11.2 MFFautumnTouring.Ⅰ
三連休の日曜日、福岡店秋のツーリング天候にも恵まれ無事執り行えました!
連休中という事もあり渋滞等気になっておりましたが、全行程気持ちよく走行できましたのもご参加頂きました皆様のおかげと感謝の思いです。
途中合流のMさん今回はBMWロードスターにて参加頂き、先導に昼食の手配等誠にありがとうございました。

今回ご都合の宜しかった13名の皆様と総勢15名14台でのツーリングとなりました。
c0092428_13123784.jpg
タンデムにてご参加頂いたBMW1150RTのMさんご夫婦、奥様には写真撮影をして頂きありがとうございます。お手数おかけしました。お蔭様でいつもには無い画像が楽しめましたよ!
c0092428_13163645.jpg
c0092428_13345381.jpg

c0092428_1336258.jpg

久しぶりのファームロードもいつもながらに気持ち良いのですが皆さんとってもいいペースで走行、これまたいつもながらに勉強になりますが付いて行くのも・・・。

ファームロード定番のソフトクリーム屋さんで休憩。
c0092428_1454223.jpg
しかしどの休憩ポイントもライダー達多くそこらじゅうバイクだらけでした。
それもそのはず、もうすぐ寒くてこの辺りは走れない程になりますから今を逃す訳にはいきませんね。
しかし画像でも分かるとおり紅葉もイマイチです。
いつもならもっと“秋色”に染まっている時季のはずなんですが・・・。

しばしまったり過ごして昼食予定の“茗ヶ原茶寮”さんへ。

その模様はパートⅡにて。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2008-11-04 14:29 | Touring