<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Morality
c0092428_1803092.jpg


アル ゴア氏。
“不都合な真実”

今この瞬間も確実に進行している事実。
善くも悪しくも全ては人間次第。 

環境問題は“道徳”の問題であると、日本人が大切にし美徳としてきた文化、はたして僕たちはカエルなのだろうか。

すごく良い事を言っているがちょっと脅迫的かな、アメリカ的表現なのだろうか。

自分にも出来ることを実行しよう!! そして週末の選挙はこの問題に明るい人に一票、かな。
早速選挙公約を見直さねば。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-25 18:54 | Others
Old ..goodness..
c0092428_1343215.jpg


c0092428_13511783.jpg


KAWASAKI  Kz1000
もう十数年のつきあいになる友人の“Z”、このZもやってきて何年になるだろう・・・つい最近までオリジナルのスタイルだったが一気にイメージチェンジしました!!

友人にとってもだろうけど、僕にとっても新鮮だなぁ(笑、いろんな事を想いだしてしまった。
このZが納車され初めて見た時のこと・・・FREAKS、ラリアート、、、先輩後輩友人達の顔が、みんなかっこつけて、かっこよかったなぁ。

なんだかちょいとヨカ気分になった夕暮れ時でした。

“Like a hurricane”

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-25 14:44 | Bike
Global
c0092428_1130184.jpg


c0092428_11315815.jpg


グランドツアラーのBMW R100RT。
この防風効果も高いであろう大型のフェアリングがインパクトあります。

80年代世界中の愛好家達の期待に応え復活したボクサーツイン。
しかしただ復刻されただけではなく主要スペックは勿論随所に改良が与えられ更に乗りやすく、安全性、快適性に富んでいました。

そして何よりも“騒音問題や環境保護”をバックグラウンドにもつバイクなのです。
自分達の生活する周辺環境への労り、ひいては地球環境への配慮がなされていたバイク。

今でこそ世界基準の考え方を当時から明確な意思表示としていたんですね。

We are alive with the earth.

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-24 12:37 | Bike
Soul beat V twin sports
c0092428_1254343.jpg


c0092428_1282943.jpg

どのジャンルにも属さない独自のコンセプトに走り!! 1700cc OHV Vツインエンジン搭載キーワードは“鼓動”

先進技術を盛り込み強烈な印象をあたえるキャラクターです。 やるなぁYamaha、こんなバオートバィをつくってしまうなんて。

どんなに性能が優れていようとも、どれだけ装飾されていても、やっぱり感性を刺激してくれなければ魅力を感じられないものです。

こういう“魅力的なモノ”はきっと世界から見ても“やるなぁ日本”なのです。
YAMAHA  MT-01 魂ゆさぶる鼓動を持ったモーターサイクルです。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-20 12:52 | Bike
08 ~H-D~

c0092428_0191034.jpg

もう来年のモデルが発表されていたのですね。
こちらの“ROCKER”タンデムシートのデザインが斬新でインパクトあります。

普遍的なアメリカンデザインにも新たな風が吹くのでしょうか。
それでもVツインエンジンだけは変わらないはず。

各メーカーの新型にワクワクしたい、させられたいものです。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-17 00:32 | Bike
新作入荷しました!
台風の後、ちょっといい天気になってきました。
マックスフリッツ新作、3点入荷しました!

c0092428_11101280.jpg
まずは3PACK Tシャツ。特製巾着の中ベールに包まれた3枚組Tシャツです。別々のカラーとデザインで楽しめる企画、プレゼントにも最適です(メンズ・レディース入荷)


c0092428_11105347.jpg
つづいて夏の定番デザイン、エアインテークブルゾンⅢ。今回も生地を変えてのリリース。通風性抜群でこれからのツーリングにピッタリ、お薦めのジャケットです。(メンズ・レディース入荷)


c0092428_11111282.jpg
最後は 2WAYシャツジャケット。これも定番デザインながら新たな生地です。半袖としても使える優れもの。アウターでもインナーでもOK。これまたお薦めデス!!(メンズ入荷)

皆様のご来店をお待ちいたしております!

by MaxFritz-Fukuoka
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-15 13:46 | Item
あれ?
うまい具合に台風逸れていき、福岡の方はほとんど影響ありませんでした。
南九州から四国の方はさすがに大荒れのようでしたが、、。
大事をとっての休業、肩すかし状態にて少々退屈しました。夕方、爆睡して現在異常に目が冴えています。

さて、もう来ないでしょうね、台風。はやく思いっきりツーリングを楽しみたいですね。。。
しかしながら天候不順の昨今、常にレインウェアは持っておきたいものです。それも、着てワクワクするようなレインウェア。

c0092428_23584057.jpg
マックスフリッツのクラシックレインスーツは、素材、機能性、デザインにとことんこだわった自信の一品。通常のアウターとしても普通に羽織れます。しかも、大人です。カッコイイです。オススメです!!

by Maxfritz-Fukuoka
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-15 00:05 | Item
The SPORTSTER
c0092428_1536752.jpg


アメリカンでスポーツ、多くのライダーに支持され絶大な人気を誇るモーターサイクル。

いいところを挙げれば限がないが、人気の秘密は乗り手のライフスタイルに溶け込みやすいからではないだろうか。

服でもいつも身に着けるものは使いやすかったり機能的であったり、みんなそれぞれの生活に馴染んだものが心地よいと思うしなぁ。

いろんな付き合い方に応えてくれる懐の深さがスポーツスターの魅力なのでしょうね。

天気が気になりますが今週末には『 山口CCM 』が開催されるようです!!!
スポーツスター缶コーヒーミーティング、全国各地で催されているスポーツスター乗りによるとってもフリーキーな催し事です。

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-11 16:37 | Bike
I am V11 Scura.
c0092428_13494821.jpg

c0092428_1354589.jpg


当店のイメージ車両的モトグッツィV11スクーラ クラシコ。

今ではネオクラッシックシリーズがドカティよりリリースされていますね、その流れより先にクラッシックをイメージし具現化させたカスタム車両。

2002年当時の現行車両でカフェレーサーへ仕上げるには相当なイマジネーションとアクション、そして何よりもセンスが不可欠でしょう。

僕にはボディの艶消しブラックがとても未来的に見えるのです。 ゴムっぽいのかなぁ(笑、マッチョなボディと相まって独特のスパルタンな雰囲気を醸し出しているんです。

ブレードランナーのよな近未来映画にでてきそうでしょ(笑

まさに“温故知新”、これからの世界の新たなオーダーになるであろう“ハイブリッド”
(話しが飛躍してしまいましたが、そんなキーワードの詰まったカスタムモーターサイクルです!?

Will you touch me? I am scura classic.

(くれぐれもエコバイクではありませんので悪しからず)

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2007-07-10 15:44 | Bike