Take.
...sunpo♪
c0092428_1656937.jpg


紅葉にはまだ早し、でも山は冬支度ちう。 ちょっと肌寒くて、気持ちよかったなぁ。 



いや、今となっては果たして気持ち良かったのか、どうなのか・・・!?
画像を見ながら回想するほかない我なのであります(汗、

いやはやまぁ、オートバィに乗っておればいろんなことがありますよね。




"ニシさん木曜どうでしょう!?"

この春念願のオフ車を手に入れたタケさん。 お気に入りのXLRはとびっきりの極上車です。
そいじゃアチシも喜んでXRを引っ張り出しやしょう!!

ってことでタケさんとお散歩。

c0092428_16585191.gif

見た目は変わらぬホンダのオフ車2台。 20年以上経ってますがね、力強い走りは現役バリバリ!! まだまだ若けぇもんには負けやせん(笑、もちタケさんもバリバリッス⚡

さて、行きますかぁ♪
この日は英彦山下って日田のソラカフェが目的地であります。


c0092428_16594895.jpg

江川ダム駆け上がって小石原の道の駅にて豆腐饅頭♪ 具はおからなんですがね、これがめっちゃ美味しいんですょ!! 

こげん美味しくなるおから、もっといろんな利用ができるといいねぇ。 

そして平日だというのにこの日の道の駅はバイク多かったとです。

タケさん思わず、"皆さん、いつ仕事してるんですかっ!?"


・・・タケさん、きっと我々も同じように思われとります(汗、

c0092428_1703950.jpg


タケさん初の英彦山です。 神々しい木々、その深さに感動します♪ 
紅葉の時期に愛娘ミクモンを連れて来てやっておくんなせぇ。

さぁ、サクッと野峠下ってソラカフェ行きましょうー!!


野峠は1・5車線九十九折が堪える峠道、しかしオフ車にとっちゃ屁の突っ張りですな(笑、

鼻歌交じり、SOHC特有4スト高回転エンジンの唸り!! 甲高いエキゾーストノートを轟かせ、快調に狭路を駆け抜けるホンダ二台!!

ヘアピンコーナーを幾つ数えた時だったろうか、それまでテンポ良くアクセルオンオフを繰り返し、あぁ本日も我搭乗機XRは快調なり!! 急旋回に備えアクセルを閉じた刹那、エンジンストール!!

な、なんですとっ!!

こ、こいつはぁ・・・なんだかやな感じ(汗、

c0092428_1713288.jpg

息も切れ切れエンジンは掛かるがアイドリングもままなりません・・・キャブか? もしやバルブか!? 走行できる見込みは無いと判断、惰性で下って・・・(汗、


c0092428_17243.jpg

奥の民家を訪ね、家主のお婆さんにバイクが動かない旨伝えました。
すると快く軒先に停めさせて下さったのです。

ありがたやぁ。


ここからタンデムで日田市へ向かうことにしました。
そして我等にとって日田と言えばこの人の顔が真っ先に出て来ます!!

ネコ旦那ーっ!! ヘルプッ!!

c0092428_1723673.jpg

情に厚く、義理堅い漢ネコ旦那!! 客人との商談もそっちのけで駆けつけて下さいやした!!
あれ、このシチュエーション数年前にもあったぞ・・・(汗、旦那、いつもありがとう。

そしてやってきたは老舗の浜田モータース。


c0092428_1731589.jpg

店主のお父さんは外出ちう、しばし待つことにしました。 

暫くして帰ってきたお父さん、一言告げると急いで客人のもとへ引き返すネコ旦那っ!!

あら師匠、もうお帰りですかな!!

当たり前でしょうがぁ、仕事ちうなんですょ!!

ご、ごもっとも(汗、
ニシさん、ネコ師匠ってちゃんと仕事してたんですね!!、、by タケちゃん


c0092428_1734920.jpg


浜田モータース、店主のお父さんは人柄良くとても優しい御仁でした。 バイク屋稼業40年、業界の栄枯盛衰を目にしてきた生き証人です。


c0092428_1742490.jpg

XRを引き上げお父さんに見てもらいます。 さぁ、動いておくれよ・・・(願、

c0092428_175758.jpg


ちと店内のぞきますとクレタク発見。 学ラン姿のタケさん、チンチラシートにチャンバー、シャコタンのクレタクにラジカセ積んで爆走!! 勿論BGMはTHE HEARTだったようです♪

c0092428_1753791.jpg

"チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れよ" 店内の一番奥から本田宗一郎氏が優しく微笑んで、、、

"お~い、こりゃあダメばぃ"


な、なんですとっ・・・(汗、


c0092428_1761681.gif


結局、簡単に治るよなもんじゃないとのことです、あんなに調子良かったんに・・・(泣

ニシさん、飯でも食って帰りましょ。
タ、タケさん。

お父さんに礼をのべ、ひとまず帰路へ着くことにしました。

c0092428_1764565.jpg

ソラカフェは行けませんでしたので、老舗の立花にて遅めの昼ご飯をとりました。

c0092428_177156.jpg


気持ちはがっくし・・・でも夕日に向かっての高速タンデムは妙に清々しかったとです。

コヤヂ二人を載せたXLRは想像以上に力強く、アクセル開けるタケさんは妙に頼もしく感じたのであります。


c0092428_17104117.jpg

XLR、ありがとう。
タケさん、ネコ旦那、大変ご迷惑おかけしました。 でも、おもろかった(笑、

感謝、合掌

by nishi
by maxfritz-fukuoka | 2014-09-23 19:14 | Touring
<< OLD TIME. HOSHIKUZU. >>